仕事も趣味も薬漬け・・・


by zc31s-zft
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:仕事の薬( 8 )

正しい薬剤師の使い方

久しぶりに仕事の薬を更新。

いつも行ってる薬局の薬剤師。「いつもの薬ですね。お大事に」しか言わない。

・・・みなさん、こんな時はこうしましょう。以下の言葉を文頭に付けて・・・

【【あの~、お薬について聞きたい事があるんですけど、やっぱり先生より
 お薬の専門の薬剤師さんに聞いた方が良いかなと思って~】】

この言葉を付けるだけで、いつも同じ事しか言わない薬剤師が、自分の知りえ
る知識を振り絞ってあなたの質問に答えてくれるでしょう。

薬剤師の「基本的特性」として・・・(あくまで基本的。自分は属さない・・・多分)
1.知識はあるが、コミュニケーション下手で上手く伝えられない。
2.処方権が医者にあり、薬剤師の意見なんて殆ど通らない(・・・と思っている)
3.自分の答えられる範疇の回答しか用意できず、「解からない」と患者に言う
 のはプライドが許さない。

この特性を上手く利用した上記の言葉。一度お試しあれ!
[PR]
by zc31s-zft | 2006-05-01 23:40 | 仕事の薬

調剤報酬改定

何だか難しいタイトル、2年に1回行われる調剤業界の改革期。
平成18年度改正は予想通りの厳しい改定。

一般に、病院の発行する処方箋により調剤を行う調剤薬局の代金には、
医薬品代の他に様々な管理・指導料(技術料)が含まれています。
(この部分は、一般の人から見ると非常に不透明で謎な所です)
その管理・指導料が適正なものかどうか、見直しが2年ごとの4月に行われる
調剤報酬改定です。

今回は医薬品代(薬価)はもちろん、技術料の部分も主にマイナス改定。
今までと同じ物を、同じ様に調剤しても得られる収入は減額になります。
よって、4月からは同じお薬でも基本的には会計が安くなるはずです。
「はず」と書いたのは、場合によっては同等か増額する可能性もあるので。

大きなトピックスとしては、「代替調剤」が可能となる事。
医師の処方した薬を、患者の意思で値段の安い「後発品(ジェネリック)」に
変更できる事。こっちとしては、手間が増えてメリットが殆ど無いのだが・・・。
[PR]
by zc31s-zft | 2006-03-26 23:24 | 仕事の薬

非常事態宣言!

本日、店のスタッフから衝撃(?)の告白。
「やっぱり妊娠してました。」 おめでと~!って素直に喜びたい。
が、現在の店は決して人数が充足しているとは言えず、体調を気遣うなら
とても一人前として扱えない状況で。
今すぐに抜けられても困るが、体調不良のまま続けられても困る。
万が一にもお腹の子にもしもの事があったら・・・。

そう考えると、この先が非常に不安。
[PR]
by zc31s-zft | 2006-03-06 22:20 | 仕事の薬

これも仕事!?

最近、うちの店のスタッフが3連荘でミスをして、店長の自分としては
非常に気になり、夜飯食いながら色々話をした。
ここ2ヶ月くらい、人員不足で少々キツめのシフトを余儀なくされていたので
疲れも溜まっているかなと思い、慰労の意味も含めて。

まぁ、結局は犯したミスを単なるミスとして再発防止に役立てていなかった為
連発でミスってしまったらしい。
一つのミスは、次のミスを防ぐ手立てを考えるチャンスでもあると話し、
せっかくのチャンスを自ら潰さない様にエールを送った。
[PR]
by zc31s-zft | 2006-02-28 23:59 | 仕事の薬

今年は・・・

インフルエンザ、流行りませんでしたね。去年と比較して。
12月、1月とタミフルの出庫数は良い感じでしたが、今月に入って激減。
その原因に、流行したのがA型だったのと、ワクチンが型にはまったと
みています。
B型の患者はほとんど見てないし、今後暖かくなればこれ以上流行る事は
無いでしょう。

ちなみに、タミフルと幻覚・妄想・自殺企図の副作用については
あまり神経質にならなくても良さそうです。
もともと、高熱の出るインフルエンザは幻覚・幻聴を来たし易いです。
あくまで個人的な意見ですが・・・。
[PR]
by zc31s-zft | 2006-02-21 23:35 | 仕事の薬

花粉症

2月も半ばにさしかかろうとしています。
そろそろ花粉症の季節だな~と。発症してる方には辛い季節ですが。

花粉症のクスリには大きく分けて2種類あり、

1.症状を予め抑える薬(即効性は無い)
2.出た症状を抑える薬(即効性)

目薬や点鼻薬に「クロモグリク酸」と表示があれば1.のタイプ。
恐らく薬局薬剤師から指示はあると思いますが。

ちなみに、アレルギーを抑える為の内服薬は早期予防に最近使われる。
花粉飛散の2週間位前から服用を開始する事が多いかな。
この種類の内服薬は「眠気」の副作用がつき物ですが、個人差がかなり
あるので使ってみて判断すると良いです。
ちなみに、眠気が少ないと言われている内服薬は・・・、
「クラリチン」・「タリオン」・「アレロック」・「アレグラ」位かな・・・。
ちなみにクラリチンは一日一回型で飲みやすいかも知れません。
[PR]
by zc31s-zft | 2006-02-09 13:00 | 仕事の薬

インフルエンザ警報!

ただ今、インフルエンザ警報発令中です。
うちの店にも毎日ワンサカ患者さんが来ます。

話題の特効薬「タミフル」も湯水の如く使われています。
最近、副作用で「幻覚・幻聴」なんてのがメディアで取り上げられました。
タミフルとの因果関係は?ですが、高熱時には誰もが幻覚を見る可能性はあります。

インフルエンザの特効薬は「手洗い・うがい・早寝・早起き」だと思う自分。
[PR]
by zc31s-zft | 2006-02-02 01:15 | 仕事の薬

Medicine

現在、とある薬局を任されている身で・・・。
そんな自分が、仕事の薬(Medicine)を通じて情報発信できたらな。
時事ネタ・愚痴など、さまざまな内容で充実させたいな。
[PR]
by zc31s-zft | 2006-01-30 23:35 | 仕事の薬